猛暑日に考えたこと_徒然日記No.4


皆さまこんにちは。いやぁ〜急に暑くなりましたねぇ。。。。
暑さにまいっている、今日この頃です。
さて、
先週の日曜日に、北海道佐呂間町で、39.5度を観測したそうですね。
ラジオで、佐呂間町の方に取材されたニュースを聴きましたが、住民の方は、今まで体験したことのない暑さだ、と言われていました

毎年暑くなると、熱中症についての話題が取り上げられますが、
皆さまは気をつけていらっしゃいますか?

日本気象協会の監修する、「熱中症ゼロへ」のホームページ
https://www.netsuzero.jp/learning/le02
熱中症対策が解りやすく書かれています。

意外と、「自分は大丈夫」と思い、対策ができていない事があるんですよ。
これを記している私自身も、軽い熱中症にかかっていても、気づいていない時がありました。
なんか頭が割れるようにいたいなぁ、脳外科に行こうかなぁ。。。(忙しくて行けず…涙)
あれ?秋になったら、治ったぞ?なんだったんだ?
(で、忘れていく)
と言ったかんじでした。

熱中症は、条件が重なってしまえば、誰にでも起こりうる事です。
そして怖いのは、命を奪いかねない現象ということです、
お年を重ねた方々は、暑さに対するセンサーが若い頃より低下するため、暑くても自覚していない時があるのです。

私も、知り合いの方を熱中症で亡くした事があります。
後悔しかありませんでした。

皆さま、ご両親、祖父母の方、ご近所のお年寄りの方。。。
関わる皆さまに、対策をお伝えください!!

L